FC2ブログ

Ilha Formosaを控えて。

いよいよ来週Chapter2がやってくる。
変更点も数多く、多くの航海者が戦々恐々としていることであろう。
無論、私自身もその内の一人である。



解析が進みつつあったFS造船にも大きく手が入るようで、
現在愛用している大型クリッパーについても、強化可能回数が上がるらしい。
そこでChapter2が来る前に、記念に今現在の海賊船を晒しておくことにする。




ship1.jpg




船匠の魂が宿った、私などには勿体無い傑作である。
今後は後発の新造船に迫られ、或いは追い抜かれることもあるのだろう。
しかし私は、この船と共に過ごした時間を決して忘れはしない。
ありがとう。そして
スポンサーサイト



テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

臥薪嘗胆。

前回の更新より1ヶ月強。
とっくに活動は再開していたにも関わらずブログの更新は無し。
特に誰から反響があるわけでもないし、
このまま三日坊主を地で行こうかと思っていたのだが
書き残しておきたいことが出来てしまったので筆を執ることにした。



今宵、4月3日の夜。海賊復帰後初の黒星を付けてしまった。
それも相手に巧妙に追い込まれての敗北ではなく、(戦術レベルでは巧妙な相手だったが)
本来なら負けるはずもない状況で、私自身の油断と甘えが招いた結果としてである。



略奪のためにうろついていた危険海域で、ふと見かけた顔見知りの同業者。
間接的な付き合いはあったが、フレンドでも商会員でもない・・・いや、
互いに敵対勢力にあるとさえ明言していた彼らに、挨拶しようと近づいて討ち取られてしまったのだ。



私の手口は、海軍崩れのPK諸氏とは異なる、海賊のそれ。
「商船を沈めるに十分な力のみを持ち歩き、最速の足を以って軍船より退く。」
当然、営業中の武装海賊船団に自ら飛び込むなど愚の骨頂なのだ。



己の立場を忘れ、知らず馴れ合いに甘んじようとしていたが、今宵ようやく目が覚めた。
こんなくだらぬ理由で最高の海賊船に傷を付けてしまい、船匠殿に合わせる顔もないのだが
今一度、この舵を取り大海原を駆ける事を許されたい。
臆病で用心深く、そして恐ろしい海賊の愛船として、これから人々の脳裏に焼き付けてくれよう!






※4月5日追記
 その後、仲間と盛り上がって普通に無茶して2敗目を喫してしまったとさ。
 まったく反省の色が見えないのであった・・・。

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

レグナイア

Author:レグナイア
 
サーバー Zephyros
国籍 オスマントルコ
スタイル 高速巡航RP海賊





raina2.jpg
Second:レグライナ
 
サーバー Zephyros
国籍 オスマントルコ
スタイル 実験的非戦RP海賊





©2005-2010 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる